第四回:すぐにWEB集客が見込める リスティング広告について

『リスティング広告』という言葉耳にしたことはありますでしょうか。

そもそもリスティング広告というものが登場したのは、

インターネットや検索エンジンの普及に伴って拡大していった2002年頃のことです。
インターネット社会の今では、依然として人気の広告形態です。

例えば、『自転車 通販』と検索した場合、検索結果の最上部と下部に掲載されます。

リスティング広告には「検索連動型広告」と「コンテンツ連動型」があります。

今回は、ユーザーが入力したキーワードに応じ、検索結果に表示される為、

即座にWeb集客が見込める『検索連動型広告』をご紹介いたします。

 

ネットでキーワードを検索するユーザーは、

「調べたい」「購入したい」などといった何らかの目的があって検索します。
ユーザーが検索しているキーワードにあわせて広告が表示されるため、
広告に直結する確率が非常高くなります。

 

その為、リスティング広告を使用すれば、

即座にターゲットユーザーへアプローチでき集客を見込めることができるという事です。

 

リスティング広告と同じように、検索エンジンを通じ

キーワード検索したユーザーをサイトに誘導する仕組みとして、『SEO』があります。

リスティング広告とSEOは、検索結果上、非常に間違えられやすいですが、

一番大きな違いとしては、リスティング広告は、

キーワードの入札価格や広告の品質によって順位付けられて表示されるので、

広告を出しさえすれば検索結果の上部に表示させることが可能です。

反映も直ぐにされるので、比較的時間をかけずに成果が見込めるでしょう。

 

続いて費用についてですが、

リスティング広告は、1クリック◯◯円といった、

『クリック課金』という料金体系です。

つまり、クリックされなければお金が発生しないということになります。

エリアや検索している人数に限りがあるので、

検索している人の上限により、利用できる費用は限られますが、

金額はいくらからでも設定できるので気軽に始めることができるというのも
リスティング広告のメリットです。

 

リスティング広告を出稿する場合の広告文ですが、

検索するユーザーを想定しながら、興味を惹くキーワードで、

出稿する広告文を設定することができます。

例えばSEO対策に興味のあるユーザーを集客したいとすると、

「SEO対策 基本」「SEO対策 初心者」「SEO対策 方法」などの

ユーザーが検索する可能性が高いキーワードを設定し、広告出稿します。

そうすると、関連性の高い広告が出稿できるとともに、

検索結果に広告が露出しやすくなり、狙ったユーザーにアプローチすることができます。

 

リスティング広告は、出してしまった広告でもその都度の流れを見て

データを分析し改善することができます。

広告が表示された回数、かかった費用、クリックされた回数や

費用対効果などのデータ収集や効果測定が可能です。

その為、データを分析しながら、より効果的な運用ができるので

比較的失敗が少ないといえます。

 

しかしながら、うまく広告の効果が出ない場合や、

広告を出したいけどなかなか時間や知識が無いので出来ない。

という事も少なくないと思います。

リスティング広告は運用の技術によって成果に数倍もの差が生まれるため

広告代理店にお願いするのも一つの手かと思います。

 

ユーザーにサイトへアクセスしてほしい!
お問合せを増やしたい!!
売上に繋げたい!!!
そんな、お悩みをブルブロが解決致します。

 

まずは、データ分析で検索されやすい・広告が上にきやすいキーワードなど

ご提案させて頂きます。

出稿後も分析・メンテナンス業務が定期的に発生します。

徹底したデータ分析などから、安定した広告運用を代行させて頂きます。

その他、運用だけでなく培ったノウハウや知識を踏まえ、

アカウントの改善、目的・成果に応じたご提案など

細かく幅広いサービスをさせて頂いております。

まずは、現状を把握していく事が大事です。

 

何をするべきか、当社がすべてサポートさせて頂きます。

 

ブルブロが責任をもってお客様のご予算を1円足りとも無駄にしない効果的な広告を出稿します!

 

 

まずは、ご相談いただき詳しくご説明させて頂きます。

担当者から詳しい説明を聞きたいという方は、下記からお願い致します。

お申し込みは問い合わせフォームから

 

 

最後に…

 

投資するべきことはいくらでもありますが、

広告費がサイト自体の宣伝効果をもたらし、売上と利益に繋がり、

リピーターまで繋げることができるのが、

web サイトの最も効率的なGoogleリスティング広告です。

限られた時間の中で結果を出すには、リスティング広告から始めるのが先決かと思います。

 

予算などの方向性に合わせて、ご自身に合った広告運用を行いながら、活用することが、Webマーケティングの質を上げるポイントになるでしょう。

 

まずは、是非一度、リスティング担当者からのご説明だけでも聞いてみて下さい!