【紀伊勝浦 魚市場】株式会社ヤマサ脇口水産 代表取締役 脇口光太郎氏

 【紀伊勝浦 魚市場】株式会社ヤマサ脇口水産平成27年2月13日 13時00分~
和歌山県紀伊勝浦町 勝浦漁港魚市場

明治30年からお店をされていて歴史のある会社ですが、お父様の代で大きく発展されたと伺っています。会社の歴史・沿革など教え頂けますか?

地元で魚の行商からスタートしています。祖父の代には勝浦と新宮で魚屋の小売りをしていました。父親の代にマグロの仲卸を始めまして、これが会社の基礎になりました。競り落としたマグロを東京や大阪の消費地に送り、会社の規模も大きくなりました。そのうちに海外から安い冷凍マグロが多く入ってきました。紀州のマグロと海外物では全然違うのですが、一般的にはどのマグロも同じだとして価格が下がり厳しいものになってきました。そこで、すばらしい勝浦の生マグロに付加価値を付けて売り出したいと思い、「海の生ハム」や第三のマグロ「海桜鮪(かいおうまぐろ)」を考え出しました。

「海の生ハム」「海桜鮪(かいおうまぐろ)」はヒット商品となりました。商品を詳しく教えて頂けますか?また商品開発のアイデアは社長ご自身でしょうか?

【紀伊勝浦 魚市場】株式会社ヤマサ脇口水産勝浦は生マグロ水揚げ高日本一です。そのマグロは素晴らしいものです。そんなマグロですが需要と供給のバランスが崩れたときには価格が暴落します。これでは漁師さんや我々仲買も辛いものです。付加価値を付けて旨いものを適正な価格で売りたいと思いました。

学校を出て家業を継ぎ、冷凍技術の会社さんと出会いがあり最初は滋賀県の研究所で冷凍技術を研究しました。その後、冷凍機器メーカーさんにも協力頂き、8年ほどマグロでいろいろ研究・実験しました。元々細胞を壊れにくくする冷凍技術はあったのですが、ドリップ(解凍するとき出てくる水分・これに旨みがあります)が出てうまくゆかなかったのです。

【紀伊勝浦 魚市場】株式会社ヤマサ脇口水産なんとかせねばと思い試行錯誤して「海の生ハム」が出来ました。黒皮カジキの新鮮さを保ったまま15日かけて冷薫・熟成させます。もちろん保存剤などは使いません。この「海の生ハム」は、ある航空会社の国際線ファーストクラスで、この春からアペタイザーとして提供されます。生ハムの魚を腐らせない技術と様々な冷凍技術を組み合わせて第三のマグロが出来ました。アイデアは私が出しましたが、技術的には冷凍技術の機械を作っているメーカーさんなど様々な方々にお世話になりました。

冷凍しても解凍すれば生のマグロと変わらなく美味しく頂ける技術です。

2013年に調達方針を発表されています。資源に配慮された内容で英文記載もあり、御社の姿勢を示されてすばらしいと思います。これはオリンピックに向けての準備と海外市場を意識されておられるのですね。

資源の保護のためです。水産資源は乱獲のせいもあり資源枯渇の危機に直面しています。日本は、水産資源に対しての考え方は後進国です。資源を保護し将来に渡り安定した供給をするために調達方針を掲げました。これを皆に広げてゆきたいと思っています。オリンピックなどで海外と交流する機会などでもこの考えを広げてゆきたいと思います。

社長として、社業を進めていく上でのポリシーなど教えて頂けますか?

「成功は必ず腐る」いまは良くても進化させないと終わってしまうと私は考えています。第三のマグロも販路を広げ、居酒屋さん等にも納品させてもらっています。海外への販路も拡張しています。また近い将来に東京の品川に新しいお店を計画しています。そして、お客様の要望にお応えすることも進化です。時と共に変化する要望にしっかりとお応えすることが進化と考えます。

若い世代から年配者まで各世代の社員さんが居られるようですが、社員さんを纏める上で心がけておられることを教えて頂けますか?

社長は、社員の力が無いと自分の責任を発揮する事は出ません。困難にあった時も一緒に乗り越えられる仲間があれば乗り越えられます。会社も社員と共に一緒に成長してゆきたいと思っています。私どもの会社には、上場会社でトップを経験していた方もおられます。そういった方々の力を得て皆で進化をしてゆきます。そんな考えを持って会社を運営しています。

ヤマサ脇口水産のアピールをどんどんしてください。

【紀伊勝浦 魚市場】株式会社ヤマサ脇口水産生マグロの旨さを活かす冷凍技術を持っています。第三のマグロを全世界に広げたいと考えています。マグロをとって頂く漁師さんのためにもこの技術を使い勝浦のマグロの販路を広げてゆきます。

本日は、市場でセリの最中にもかかわらずインタビューに快く応じて頂き、大変有意義なお話を頂きました。ありがとうございました。

ホームページ http://www.nanki-maguro.com/
フェイスブック https://www.facebook.com/wakiguchi

 

レポスインタビュー一覧を見る

hokkaidotokyomiyagikumamotonigata

 


お客様の立場に立って
ホームページ制作を行います
★★お客様の立場に立ってホームページ制作を行います★★
サービス内容料金プラン

SEO対策ホームページ制作の流れ

月額料金プラン
セルフプラン 月額4,900円
おまかせプラン 月額6,900円
一括支払料金プラン
セミオーダーメイドプラン(レスポンシブデザイン) 98,000円
(税別)
フルオーダーメイドプラン 見積り
30分以内にご連絡致します

30分以内にご連絡致します

30分以内にご連絡致します

0120-195-234

 

関連記事

【豊中市 通所介護施設】医療法人啓明会 デイサービス金太郎 施設長 河本氏

int7-ic

平成26年11月25日 15時~ 大阪府豊中市 デイサービス金太郎にて                               まずこの施設の特徴を教えて頂けますか? 施設は2001年8月に開所し、地域に根付いた施設 […]

詳細を見る

株式会社ケアエンタープライズ 代表取締役 久保田裕之氏

interview1-3

平成26年11月10日 10時~ 大阪府松原市 デイサービスはつらつ館様にて まずこの施設の特徴を教えていただけますか? いろいろありますが、まずフロア内はカーペットを敷き詰めています、ご利用者様が履物を脱いでゆっくりと […]

詳細を見る

【和歌山市 化粧品製造・販売】株式会社シマムラ 代表取締役 島村不二夫氏

interview15-3

平成27年2月4日 13時00分~ 和歌山市宇須 株式会社シマムラ 創業170年以上と代々引き継がれてきた会社になりますが、それだけお客様に必要とされ続けたからだと思います。扱われている商品やサービスなどで、御社の自慢を […]

詳細を見る