【奈良市】株式会社けいはんなヘルパーステーション 代表取締役 久保 吉伸氏

けいはんなヘルパーステーション 久保 吉伸氏
平成27年1月28日 13時~
奈良市押熊町「住宅型有料老人ホーム トゥインクルおくしま」にて

創業は平成11年と伺っています。起業のきっかけやご苦労話などお聞かせ頂けますか?

けいはんなヘルパーステーション 久保 吉伸氏すこし長くなりますが、起業をしたきっかけから話をします。私はトヨタのディーラーで販売営業の仕事をし、成績も順調でした営業での仕事が順調で自信がついて、事業を起こしてみたい気持ちになりました。今もそうですが、当時も手作りパンが人気でパン屋さんがよいと思い、ディーラーを辞め、近所のパン屋さんへ見習いに入りました。2人目の子供が生まれたばかりのころです。すこし無謀ですよね(笑)

3年程修業して、そろそろパン屋さんを開業せねばと思っていた時に、同居していた父親が脳梗塞で倒れ救急搬送された病院で3日程生死をさまよいましたが幸いにも回復しました。しかし、後遺症が残り「車椅子生活を覚悟して下さい」と医師から告げられました。これは大変なことだと思い、まずは父親の退院後の生活には家の改装が必要と考えました。融資など役所の福祉課に相談したところ「退院してから相談に来て下さい」と言われました。退院してから準備をしても間に合わないので相談に来たのにその対応振りには疑問を抱きました。自身で色々調べましたが当時はそういった福祉の融資制度が無く、仕方なくローンを組み改装業者なども自身が調べて資金内で都合をつけ改装を進めるようにしました。

実は、私のパン屋の収入ではローンが組めず家内の収入でローンを組みました。父親は救急病院へ入院していましたが、早期にリハビリに取り組んでもらいたいと思い、リハビリをしっかりしてもらえる病院を探しました。しかし近隣に無く、唯一兵庫県の有馬温泉リハビリ病院が受け入れてくれることになりました。最初の病院では「後遺症で麻痺が残り退院後の生活は厳しい」と言われていましたが、有馬温泉リハビリ病院では明確な目標を持ったリハビリ療養のおかげで、トイレも介助なくできるまで回復しました。リハビリに関与した先生方が父親の生きる意欲を高めてくれたと思っています。お蔭様で父親は長寿を全ういたしました。

また、この病院のPT・OTさんが、父親が退院した後の生活を想定して改築中の家を見に来て下さり、手すりのつけ方など様々なアドバイスを頂けたことも嬉しかったです。その後、自宅療養した父親にヘルパーさんに来てもらいましたが、マナーも介助も満足なものではありませんでした。最初の病院のヘルパーさんも、私の父親を「○○ちゃん」と呼んでいて違和感がありました。介助の仕方も患者さんの立場に立ったものとは思えませんでした。

父親の療養の経験から役所やヘルパーさんや最初の病院の扱いに不満がありました。しかし、リハビリでお世話になった病院の方々など親身になって介助してくださる方々もおられました。時期は介護保険制度が始まる少し前のことです。この制度の実施時期を知り、利用者様の立場に立った介助ができたなら他の事業者との差別化ができる、「これだ」と思いました。車の販売営業で培った「お客様が何を求めているかを考えること」を打ち出していこうと思いました。

なるほど、お父様の病気がきっかけだったのですか、起業後は順調でしたか?

けいはんなヘルパーステーション 久保 吉伸氏パン屋を辞めてヘルパー資格を取りました。有限会社を設立しヘルパー、ベビーシッターを20名雇用しました。

営業に周り出したところ、少しずつですが問い合わせが入り出しました。しかしながら、まだまだ会社が発展していける売り上げではなく、私自身朝刊配達や宅配便のアルバイトをしながらも営業活動をしておりました。介護保険制度開始前でしたので、ヘルパー派遣はお客様自費ですが幸いにも富裕層からの問い合わせが入り出しました。保険制度ができる1年前から事業を開始して様々な事柄を学ぶ準備ができてよかったと思っています。制度開始してからはすぐに、経験を活かしてヘルパー事業を拡大することができました。

訪問ヘルパー事業のほかにも事業拡大をされましたね。

地域からの要望もあり、デイサービス事業を計画しました。しかし投資資金がかなり必要でした。税理士さんなど様々なところに相談したところ会社組織を変更して、株式会社として社債を発行しました。受けて頂ける方も数十名あり、銀行借り入れや自己資金で総額1億円準備して施設を作りました。

1号店は順調ですぐに2号店も開設しました。介護業界はすぐに人手不足になると考えていましたので、自前で人材を養成するヘルパー養成講座の事業を始めて、その卒業生の受け皿となったのも会社の発展に役立ちました。

200名のスタッフがおられると伺っていますが、スタッフ教育で心がけておられることは?

けいはんなヘルパーステーション 久保 吉伸氏ヘルパーステーション発足時のスタッフ20名は今も意思疎通が完璧です。その方たちが新しいヘルパーの指導をしっかりとしてもらえました。デイサービスの責任者・スタッフは新規採用ですが、責任者・スタッフが協力して運営してくれています。また、会社の売り上げなど数値を部門ごとに公開して、リーダー会議などでそれを共有し、そこから見える課題等を自分たちで考えてもらっています。これは6年ほど前から始めていて成果出ています。

経営者として現場に求めることはリーダー会議を通じて伝達しています。人を育てる意味からも出来るだけ私が現場に直接指示するのではなく、現場の長とのリーダー会議の内容を現場の会議で伝達されるようにしています。反対に現場の会議から出た良い提案などはリーダー会議に上げられ、その場で更に検討を重ねます。そこで良い提案とされた場合は全社で共有されます。

私は、常々利用者様にしっかりした接客をしなさいと求めています。利用者様と良好な人間関係ができていなければ、利用者様との関で些細なことから大きなトラブルなることもあります。マナーにはうるさくしています。最初にも言いましたが利用者様を「ちゃん」と呼ばせていませんし、幾ら親しくさせて頂いても利用者様には苗字で「○○さん」と言うべきです。介護サービス者にとって利用者様はお客様です。当たり前のことを徹底したいと思っています。

介護サービスは多様化していると思います、今後はどのようなサービス展開を考えておられますか?

国の方針に沿って事業展開していきます。国は在宅介護を拡充したいとしています。在宅での介護には、24時間対応の定期巡回・随時対応サービス対応を進めていきます。訪問看護にも力をいれます。もちろんスタッフ教育にも力をいれます、在宅者はより優秀なヘルパーの訪問を望みます。利用者様目線のサービスを充実することにますます力を入れていきます。また、施設に入って頂ける余裕のある方には運営している施設の充実を図っていきます。

余談ですが、起業時の頃多くの利用者様は通院時の手段に困っていましたのでサービスの一環として利用者様通院時に自社車両でお送りしていました。多くの介護事業者が行っていたことですが、いわゆる「白タク」とされましたので、平成15年に一般乗用旅客運送事業の認可を受けました。あえて介護タクシー事業ではなく、一般のタクシー事業もできる認可を得ました。これが良い選択肢となりました。介護利用者様の利用は午前がメインで午後は暇です。午後や夜間の時間帯には普通のタクシーとして営業をし、チラシを作り飲食街などに配布したところ、ネーミングと安く設定した料金のせいも相まって、乗車の電話が多くなり事業として十分収益に貢献し、雇用した乗務員の収入も上がり大変喜ばれました。こんなことも事業の展開に貢献しました。

本日は、起業時のご苦労話など多くの貴重なお話を頂けまして有難うございました。

 

レポスインタビュー一覧を見る

hokkaidotokyomiyagikumamotonigata

 


お客様の立場に立って
ホームページ制作を行います
★★お客様の立場に立ってホームページ制作を行います★★
サービス内容料金プラン

SEO対策ホームページ制作の流れ

月額料金プラン
セルフプラン 月額4,900円
おまかせプラン 月額6,900円
一括支払料金プラン
セミオーダーメイドプラン(レスポンシブデザイン) 98,000円
(税別)
フルオーダーメイドプラン 見積り
30分以内にご連絡致します

30分以内にご連絡致します

30分以内にご連絡致します

0120-195-234

 

関連記事

【紀伊勝浦 マリンレジャー】南紀マリンレジャーサービス 代表 米川亮冶氏

interview17-1

平成27年2月13日 14時30分~ 和歌山県紀伊勝浦町 南紀マリンレジャーサービス ホエールウォッチングツアーを平成2年に創業とのことですが、きっかけや当時の状況を教えて頂けますか? 元々はカツオ漁をしていました。 熊 […]

詳細を見る

【池田市】ダイビングスクール IO Ikeda  代表取締役 西 博之氏

io-ikeda-thumbnail

平成27年1月30日 13時30分~ 大阪府池田市「ダイビングスクール IO Ikeda」にて ネットで拝見しましたが、エンジニアから起業されたきっかけなど教えて頂けますか? 電線メーカーでエンジニアをしていました。自社 […]

詳細を見る

【滋賀県彦根市 アウトドア施設】株式会社ひこねスカイアドベンチャー マネージャー竹内 翔氏

interview19-3

平成27年3月30日 13時00分~ 滋賀県彦根市 ひこねスカイアドベンチャーにて このお仕事に携わられてどのくらいになりますか?またキッカケを教えて頂けますか? 前職は工場での勤務でした。自然の中で人との係わり合いがで […]

詳細を見る